FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARASHI 10-11 TOURScene~君と僕の見ている風景~in札幌 
札幌公演の感想を思うがまま書き留めております。




※コンサートの内容を含みます。
『ネタバレは嫌!』という方はここでUターンをお願いします。
両日参戦だったのですが、14日の感想を・・・



札幌には、3日間滞在したのですが、雪がチラホラ降るほど、寒かった!!!
常に息が白かった!!!
そんな自分の息を見て『冬のニオイ』の歌詞が頭をよぎり・・・・
妄想したり・・・

しかし、札幌は嵐ファンの熱い思いで、熱気ムンムン(笑)

11年目の嵐は、なんだか新鮮かつクラシック・・・・
そんな感じがしました。
そして、なんやかんや言っても『やっぱり嵐が大好き!翔君が大好き!!』って事を改めて認識した時間でした。


会場に入ると、いつもの嵐ファンの熱気でムンムン!!
今回私達は、『野鳥の会』のごとく天上席
でも、天上席だとコンサート全体が見渡せるから、嫌いじゃない・・・です。
席についてあーだこーだと話をしていると、アリーナ席の方から歓声が聞こえてきました。

いつもの円陣が聞こえたのでしょうか?
ここから、一気に会場内の熱気がグーンと上がります。

16:00の開演時刻を少し過ぎた頃、会場内暗転。
会場内が、緑色のペンライトになります!!!
チラホラ昨年の赤も見えて、それがまたキレイ!!

メインのスクリーンに年功序列で、嵐メンバーのお顔が順々に映し出され・・・・
movin'on
の前奏ととも5人が登場!!
お久し振り!!待ってました!!会場内のボルテージ、最高潮に!!!!
さてはて、ここから素敵な空間、ファンと嵐が一緒に作る時間の開始です。

Troublemakerの萌えポイントは・・・・

メインステで、イチャイチャで踊る5人。
私の大好物は、前にも書きましたが、翔潤コンビのイチャコラ。
これが、なかなか拝めないので、なんとも歯がゆいんですが・・・・
まあ、たまに仲良くしているところを見ると、スゴークいいもの見た感満載・・・
その光景だけで、飯3杯はいけるって言うね・・・・

この曲は、振り付けで翔潤が並び、肩をつかむのが分かっているので必ず、翔潤の並びが見れる事が分かっているシーンなので、見逃すわけにはいかないと意気込み、双眼鏡を覗きました!!
むむ!!翔君と潤君の間が微妙にあきながら踊ってる!!
しかも潤君、翔君のほうを見たのに、翔君アイコンタクトせず・・・・
あぁ~、悶々する~~
でも、こういう悶々も、コンサートの醍醐味!!!

また、あの景色を一緒に見よう
と言われているようなEverything、とともにメインスクリーンに映し出される国立競技場の映像・・・
なんだか、AAA も5×10も凄く昔のように感じてシミジミ・・・・
あの時も、あの時も隣には泣きながら、嵐を見つめる相方がいました。また、国立競技場でコンサートをやるのであれば、2人で一緒に行きたいねー。


色んな意味でTABOOですかね?翔さん。
スクリーンに翔さんの肩甲骨やら唇が映し出され、ため息・・・・で始まる渾身のT.A.B.O.O
Jr.に囲まれ、赤と金のジャケットに身を包んだ翔様の場!!!帽子が、ポリスマンそっくり・・・
警○庁のマスコットのピー○君もビックリです。
一応翔担なので、『キャー!!』とか言ってみる私。
『ブフォ!!!アハハハ!!!ゴメーン!!もう耐えらん無くって!ちょっと(どころじゃなく)、翔君笑えるね!』と相方。

酷い!
分かっています。
ええ、
分かっていますとも。
ここで私までも笑ってしまったら、翔君可哀想じゃん(完璧同情)
と思い一応、隣で笑う相方を叱る私。
でも、それさえも白々しい。
唇が足りないなら、お貸しいたします。
と興奮もせずに心の中でサラッと思い、
久々に、なんだかご羞恥を見た気分で脱力。
スクリーンに映し出される翔君の肩甲骨を眺めながら、
サロ○パスで 介の字 貼りしたいなー!
と、ふと思い、
そんなところで
萌えポイントを見出した私って・・・・。
でも、翔君の気合の入った『ダンス』は、かっこよかったと思うんです。
久々に、ああ言う翔君のパフォーマンス見たし!!
いいと思うんだけど・・・・

ハイ。
所詮、自担溺愛です。

身体が、心が欲していた演出!!

マダ上ヲ
Kagero

キター!!!!
国立のセットリストを見たとき『え~!!』ってなったところ!!
絶対に、この曲の並びで、ガツガツにダンスをしてほしいと、思っていたし、この曲順で演出すると勝手な妄想もしていました!!
ドーム公演でセットリストの変更があり、マダ上ヲが投入され、この並びに!!!!
テンションアゲアゲ!もう、興奮MAX!
もう、この演出を見に来たといっても過言ではありません(←大げさ過ぎ)

マダ上ヲ
ブラックな会場内に、ファンの灯す緑のペンラがなんとも怪しい演出!!
ここまで計算されていたのか?と思うほど、私好みの演出。
何と言っても翔君が、神がかっていて格好良かった・・・・
さらに、『もう二人で~♪』始まる翔ラップが本当にかっこよくて、心臓持っていかれましたよ。
お顔を半分隠しながら、歌わないで~!!危うく悶絶死でございます。
無駄に、相方に握手。
翔ソロはこの演出を引き立たす為のパフォーマンスだったのかと、思ってしまうほど、良かった。
私『やっぱ、翔さん最高ッしょ!』
相方『良かったね、カッコイイ演出で。』
なんだか、褒められたのか、はぐらかされたのかよく分かりませんが、きっと、このときの私の顔は、
翔くんを自慢するドヤ顔だったに違いない!

Kagero
ムービングステージにてバックスステージへ移動し、5人でガシガシに踊る踊る!!
もう会場内からは、悲鳴のような歓声しか聞こえません!
彼らは今まさに多忙を極めていて、練習時間はほとんど無かったはず・・・
いつ、時間を削って練習をしたんだろうと考え・・・・
妄想し鼻の奥がツーンとなる始末。
5人で、腕上げて、腰をクイックイと動かす振りに、もう、卒倒仕掛けたのは言うまでも無く・・・
あの、腰にしがみつきたい(笑)!!!

ご馳走様でーす!

保証がついています。それが大野 智

静かな夜に

毎年、毎年言っているのかもしれませんが大野さんのパフォーマンスには安心、信頼、確実という3つの保証がついています。
見ていて、本当に安定感があります。
お歌も、ブレませんし、ダンスもあの難しいステップもブレません。
普段はポヤ~っとしているのに、この瞬間は顔つき、まとう雰囲気でさえ変わってしまう大野さん。
そのキャップにやられて、一体どれほどの方が大野さんの虜になってしまったのでしょうか?
それは、コンで大野さんが出てきたときの物凄い声援で分かります。
さらに、MC中のパフォーマンスとのギャップでさらにやられるっていう・・・

智さんも確信犯ですか?(いや、それは無いはず・・・)

この人が嵐一の確信犯!!

1992*4##111

キャー!!
なんなんですか!!
あんなに可愛くサムエルパンツをはきこなしている男子見たこと無いです!!
はわわ・・・
メインステの階段をヨチヨチ・・・と上がる後姿に、
会場内からキュンキュン・・・とハートが立ち上った事は間違いないです!!

うう・・・
ニノミーさん、女子の母性本能をくすぐりまくりだよ!!

そんな、女子の本能に訴える曲じゃないよね?
むしろ、爽やかな素敵なお歌ですよね?

なのに、イタズラに女子の母性本能をくすぐっちゃって!!!

隣の女子高校生(ニノとは10歳は違うはず)が、
『ニノ、チョー可愛い!!ヤバーイ!!』
と叫んで・・・いや、絶叫していました。

そんな、イタイケな女子の心も鷲掴みする二宮さんって・・・

もう、確信犯の何者でもないと思うんですが・・・・

それなりの年である私達は、もちろんニノちゃんの罠にハマッちゃっていますが・・・
もちろん、分かった上で・・・ね。


CARNIVAL NIGHT part 2

驚いた・・・
CARNIVAL NIGHT part 2って、皆で踊る曲だと思っていたんですが、
今は、踊れない人が増えたんですね。
完コピで踊る相方が、輝いて見えました。
前は、踊れる人本当に多かったんですけどね・・・
まあ、それだけ新しいファンが増えたってことですよね・・・
Oh!Yeah!のオリジナルの振り付けで踊っている人も見なくなったし・・・

嵐の人気を会場内でヒシヒシと肌で感じた瞬間。




スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

トマトモ

Author:トマトモ
いらっしゃいませー
某事務所の気象系グループについて、欲望のまま書いています。
過去の嵐ちゃん達の事をちょくちょく語っちゃいます。『あの頃は~』とか・・・
中々抜け出せません(笑)
メール、コメント随時お待ちしております。
嵐友達さんも募集中です。

尊敬するアラチストさま
いつもお世話になっております。 今後ともよろしくお願いします。
アラチスト様の訪問者数
お立ち寄りありがとうございます。
現在の閲覧者数:
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。